〜笑顔と感動を届ける会社〜

スタッフ ブログ
エニーケア スタッフブログ  〜日々の活動を配信中 〜

立ち上がり、歩く時の膝の痛み~変形性膝関節症の原因と対処法について~

2018-02-16 更新

こんにちは!
 
新潟県内、訪問鍼灸マッサージ
 
エニーケアです!
 
本日は
 
立ち上がりの時に、膝がズキッ!
歩き始めに、膝がズキッ!
正座がしにくい、、、
 
などの膝の痛み、不快感にお悩みの方へ
 
変形性膝関節症の原因や対処法について
 
お話致します!
 
 
○変形性膝関節症とは?
変形性膝関節症とは、
 
その名のとおり、
 
膝関節のに何らかの負荷が
 
かかったにより、
 
膝関節の骨がすり減ったり
 
骨棘というトゲのようなものができ
 
膝を動かした際の痛みや
 
膝の動きの制限が発生するなどの
 
症状がみはれる疾患です!
 
 
○変形性膝関節症の原因について
ではなぜそのような状態に
 
なってしまうのか?というと、
 
大きく以下のような原因が考えられます。
 
1、筋力低下によるもの
運動習慣にもよりますが、
年齢と共に筋力や体力の低下が進みます。
膝関節は主に、太ももまわりの筋肉が
ある程度力をもっていることで、
正常に曲げ伸ばしができ、
膝にかかる負担を軽減できるのですが、
筋力低下や、
もっている筋力に対して
体重の負荷が上回った際には
変形に至る場合もあるのです。
 
 
2、O脚などの不良姿勢
O脚は日本人にとても多く
実際にO脚に悩まれる方も少なくないでしよまう。
膝関節は骨が正常に積み上がっていれば
当然正常に動きますが、
O脚の場合では、膝関節の内側や、外側に
ストレスが加わりやすい形となるため
変形もおこりやすくなります。
 
 
これらが主な要因として存在します。
 
 
○変形性膝関節症は治る?
変形性膝関節症は、
 
残念ながら自然治癒することはありません。
 
ですが、先に原因としてあげた要因を
 
改善することで、
 
痛みの軽減
 
動きの改善
 
をはかることはできる可能性があります!
 
 
○変形性膝関節症の対処法について
ではどのように対処していくか?
 
原因でも述べた筋力低下や、O脚を
 
改善することから行うべきだと考えております。
 
これらの原因に対処するために太ももまわりの筋肉に
 
エクササイズを入れてあげましょう!
 
方法としては、イスと机を用いて行います。
 
そして、
 
①イスに座っている状態から、机に掴まりながら、腕の力も用いて立ち上がります。
 
②机に掴まったままイスにゆっくり座ります。
 
これを繰り返し10回を出来るかたは
 
2、3セットを目安に行います!
 
 
 
○訪問鍼灸マッサージ、エニーケアでは、、、
 
これら膝の不調にお悩みの方に、
 
私たちエニーケアでは、
 
実際に訪問鍼灸マッサージに
 
伺うケースが少なくありません。
 
私たちの施術においては、
 
まず膝の痛みに対する施術を行った上で、
 
運動療法も、状態に応じて取り入れながら、
 
段階的にご自宅でもできる
 
セルフケアも提案致します!
 
詳しくは、問い合わせ、無料体験お試しください!
 
 

お問合せ、無料体験お試しください!

 

~「笑顔」と「感動」を届ける会社~

株式会社エニーケア

 

新潟県内、訪問鍼灸マッサージ専門

エニーケア治療院

 

お問合せ、無料体験お申込みは、、、

0120-490-821

 

ホームページはこちらからご覧頂けます↓

エニーケア治療院ホームページ

 

▶︎ 記事一覧へ

医療・介護分野において、患者様の知りたい!にお応えしております。
何かご要望がございましたら、お気軽にお尋ねください。

お問い合わせ
無料体験のご案内施術の流れ/訪問マッサージ施術の流れ/鍼灸治療保険治療の対象ご家族の皆様へ介護・医療関係者の皆様へ同意書について施術者募集お問い合わせ
訪問産前産後ケア ままケアstudioままケアstudio キッズ園訪問マッサージ エニーケア facebook