〜笑顔と感動を届ける会社〜

よくいただくご質問・お問い合わせ
よくいただくご質問・お問い合わせ

しんきゅう(鍼灸)とは何ですか?

鍼灸による治療は、人間の数ある"つぼ"を刺激・保温し、本来人間が持っている自然治癒力の向上、血行や血流をよくする効果があるといわれています。そのため、難病といわれている病気や症状に対して治療を行うことが多いです。

鍼灸治療は東洋医学の一種です。発祥は中国ですが、日本でも約1500年の歴史があります。

身近なものですと"漢方"も東洋医学の一種です。ここ数年で漢方を導入するお医者様も増えてきています。アトピーや喘息といった現代病が増えてきた背景も影響していると考えられます。

鍼灸治療は、どのような道具を使うのですか?

◆鍼治療に使用する針◆

針治療で使う針は、とても太い針だというイメージを持たれていることが多いのですが、実際はこのような髪の毛ほどの細い針を使用しています。

硬度もなく、見ての通りふにゃふにゃです。先端を顕微鏡で見ると注射針と違いとんがってなく、丸まっています。

また、滅菌加工された使い捨てのものを使用するので衛生面でも安心です。

鍼治療で使う針

◆灸治療に使用する電気灸◆

灸治療で使う灸は、火を使うから熱い、煙が出るため匂いが気になるといった声をいただくことが多いのですが、当院では電気灸を使いますので、火の心配や煙の匂いを気にすることはありません。

もちろん、従来の火を使用した灸と同様の効果が得られますので安心してご利用いただけます。

電気灸

鍼灸治療では痛みや熱さはありますか?効果は?

針は、人間の髪の毛ほどの極細のものもあれば、注射針ほどのものもございます。症状や状態によって使い分けを行います。人間の体、皮膚には痛点という痛みを感じる神経があります。鍼治療では、施術者の技術でその痛点を回避し、目標のツボだけを刺激します。

灸治療は、熱いというよりも、あったかいという感覚を感じていただくことが多いです。電気温灸器という電気を使ったものを使用しますので、体の冷えを解消するのにも適した施術です。

鍼灸による治療は、人間の数あるツボを刺激・保温し、本来もっている人間の自然治癒力の向上、血液や血流をよくする効果があり、個人差はありますが、とても気持ちがいいものだとご好評いただいております。

どうしても鍼に抵抗があるという方には、ローラ鍼や提鍼といった刺さないものもございます。お気軽に一度ご相談ください。

鍼灸治療ってどんなことをするの?

◆施術の流れ◆

施術の流れ

鍼灸治療はどんな患者さんが多いですか?

ご高齢の方ですと、後遺症のある方や歩行困難な方、リハビリ効果を上げたいという方、寝たきり予防の方など様々です。

若い方でも、運送業や事務作業をやっている方で、腰や肩などを悪くしている方なども多くいらっしゃいます。

鍼灸治療は不眠症やアトピー、喘息、ストレス疾患などの現代病にも効果的といわれています。一度ご相談の上、お試しいただければと思います。

マッサージってどんなことをするの?

国家資格をもったマッサージ師が患者さまのご自宅を訪問し、症状にあわせたマッサージを施術いたします。

関節可動域訓練(硬くなった関節を緩める訓練)、座位保持などの運動療法も提供し、床ずれ予防(褥瘡予防)などの観点から体位交換も行い、食事や更衣、排泄などの日常生活動作(ADL)の維持・向上を目指します。

マッサージの時間はどのくらいですか?

施術する場所の数(局所数)によって異なりますが、おおむね20〜30分程度です。

マッサージはどんな患者さんが多いですか?

脳疾患による後遺症で麻痺が著しい方や、難病による慢性疼痛がある方、または病名がなくても筋力低下や寝たきりの方、それに近い方など、対象患者さまは多岐にわたります。

訪問リハビリって何?

時代は施設生活から在宅生活へと移行しつつあります。今後いかに在宅で自分の体のケアをしていくかが重要になります。

しかし、自分達だけで病院のようにリハビリをしたりして、体にいい生活を送っていくのはなかなか困難です。私達はそんな在宅生活者のサポートをさせて頂きます。

私達の行う訪問リハビリは大きく分けて4つあります。

1. マッサージ師が行うリハビリマッサージ
ご要望や状態に合わせて身体機能回復のあん摩、マッサージ、指圧を実施します。

2. 鍼灸師が行う鍼灸治療
東洋医学に基づいた鍼灸治療を駆使し、体の本来持っている自然治癒力を呼び覚まします。

3. 運動器系の機能回復リハビリ
ご高齢になると活動が低下し、全身の筋力、関節は弱っていきます。自発的にこれらを維持するのは困難であり、後遺症や持病などがあると尚更です。
そこで私達リハビリ師が補助運動を取り入れ、最低限の筋力強化、筋力保持のお手伝いをさせて頂きます。

4. 精神的負担の軽減
病は気から・・・ということで時にはリハビリばかりではなく、たくさんお話をしましょう。色々と話すことでそれが全体のリハビリになり、精神的な負担の軽減につながると思っています。

これらを患者さまと十分話し合い、日々の治療内容を決めていきます。当然、これらを全て実施しなければいけない訳ではありません。あくまでも患者さまの状態やご要望によって訪問リハビリのプランが決まります。

無料体験

料金はどうなっていますか?

訪問鍼灸マッサージ
300〜600円程度の料金でご利用いただけます。(※保険適用1割の場合)

当院では保険治療における医療事務のスタッフを配備しておりますので、保険治療をお勧めしています。お客様のご負担を少しでも減らしたい・・・その一心でのことです。

これは日本の保険制度の仕組み、概念です。ただし、すべての疾患に対して適用される訳ではありません。

対象となる疾患というものが決められていますので詳細は保険治療の対象となる方のページをご参照ください。

医療保険が適用できると、治療費のお客様負担は1〜3割負担でいいのです。平均300〜600円程度で治療が受けられます。もちろん往療費も込みですので、これ以上、別途で追加料金がかかることは一切ありません。

お支払いは、基本的には月末に集金させて頂きます。治療ごとに料金を記録し、前もって集金日をお伝えしますのでご安心ください。

例えば・・・週2回の施術、単価が300円だと一週間で600円なので x4週になりますので、1か月2400円という計算になります。

往療費に関しても利用料金に含まれています。それらすべてを含め、1〜3割負担ということになります。

無料体験

介護保険とは違うの?

介護保険ではありませんので、介護保険の訪問リハビリと併用できます。私達が扱うのは医療保険の方です。ですから、介護保険の枠を気にせず私達の訪問リハビリを受けられます。

ケアマネージャーに相談しなくていいの?

ケアマネージャーさんは、利用者さんにとって大事な方ですから出来ればご相談ください。直接こちらにお電話くださっても大丈夫です。

その場合、こちらから利用者さん担当のケアマネージャーさんに連絡をとります。当院では、多くのケアマネージャーさんと常に交流しており、利用者さんの病態に関する報告も定期的に行っております。

もしものことがあったら?

万が一、患者さまのものが壊れた、怪我をしたなどのトラブルがあった場合でも、エニーケアでは団体保険に加入しているので、しっかりと保障させていただきます。安心して施術を受けられます。

自分、もしくは家族の疾患が保険の対象疾患か分かりません。

この鍼灸マッサージに対する保険治療というのは医療機関ですらまだまだ認知されていない制度ですから当然のことです。私達はこのような制度を世の中に広め、体に不自由がある方などが平等にこの制度を利用できる環境作りを目的としております。まずはご連絡いただき、症状やご希望をお伝えください。

保険治療の対象となる方

どんな人が対象ですか?

鍼灸の6大疾患、または筋力低下、関節拘縮、その他疾患ににより、慢性的な痛みがある方を対象としております。しかし、一般の方がこれらの症状について分からないことがほとんどですので、まずは一度ご相談ください。

保険治療の対象となる方

来た際に他の家族も施術してもらえるの?

もちろん大丈夫です。ご家族の方でも保険で治療を受けられる場合がございます。ご家族の方も介護疲れで腰が痛い、肩が痛い場合などは医師からの同意書がある場合は、保険による負担割合の額となります。ご希望の方は、当院スタッフが訪問した際にその旨をご相談ください。

週に何回位やっていただけるの?

特に回数による制限はございません。しかし、平均的に週に1〜2回位の方が多いです。

家に施術してもらうスペースがないのですが?

施術スペースは1畳程度のスペースをいただければ結構です。いつも横になっている場所などをお借りできればと思いますが、こちらで簡易ベッドもご用意できますのでご安心ください。

医師に同意書を書いてもらうのが面倒なのですが

はい。その通りだと思います。通院できる状態にない人を原則その対象としておりますので私達が喜んで代行させていただきます。何かついでにお医者さまのところにいかれるといった事情がない限り遠慮なくお申しつけください。

スタッフブログ無料体験のご案内施術の流れ/訪問マッサージ施術の流れ/鍼灸治療保険治療の対象ご家族の皆様へ介護・医療関係者の皆様へ同意書について施術者募集お問い合わせ
訪問産前産後ケア ままケアstudioままケアstudio キッズ園訪問マッサージ エニーケア facebook